頭皮のベタつき対策

育毛剤かな > 育毛剤 > 頭皮のベタつき対策

頭皮のベタつき対策

私は髪を切る時、担当の美容師の方とよくヘアケアについて話をします。私は「頭皮がベタつく」という悩みを打ち明けてみました。そこで聞いた話なのですが、まずイマドキの市販のシャンプーを使いすぎることはあまり良くないそうです。

 

今は整髪料などを落とすためにあらゆる薬品が使われているため、頭皮の脂が必要以上に落ちてしまうのです。そのシャンプーを使い続け慣れてしまうと、頭皮が必要以上の脂を出すことに慣れてしまい、ベタつくのです。そしてその対策として、2つのことを提案してもらいました。

 

1つは、シャンプーの種類についてです。市販で売っている中でも、「アミノ酸」が多く使われているシャンプーを使うということです。油分が少ないシャンプーを使い、少しでも頭皮に脂を持ち込まないことが狙いです。またそのシャンプーの仕方も、シャンプーの液体を頭で泡立てるのではなく、あらかじめ泡立てたものを頭につけて洗うことが望ましいとのことです。

 

もう1つは、シャンプーを使わず、お湯だけで髪を洗う「湯シャン」を週に1~2回、整髪料を使わない休日などにするということです。湯シャンだけでも、実は頭皮の8~9割の汚れを落とすことができるそうです。これにより、必要以上に頭皮の脂を落とすことがなくなり、頭皮の脂のバランスを本来のものに取り戻すことができるそうです。

 

このような対策を打つことで、現代の科学技術の進歩によって崩れてしまった頭皮の脂のバランスを、生まれ持った最適なものに治すことができるそうです。結果、頭皮のベタつきを防ぐことにつながるのです。

 

それから、育毛治療も最近はすごい進歩しています。特にプロペシアなどの飲むタイプの育毛治療が発達してきており、かなりの効果を上げているようです。プロぺシアを利用するには育毛クリニックなどで出してもらえるようです。あまり一般的な方法ではないようですが海外から通販でも購入できるようです。詳しくは以下のサイトをご確認ください。
プロペシアの通販 | 注意点とお得な購入方法

このまま発展を続けこの世から完全に薄毛が無くなる日が来てくれないかと願うばかりです。